ハロプロビジュアルフォトブックVol.4の感想を鼻息荒く認めた

ビジュアルフォトブック

 


まおぴん

まおぴーーーーーん!!!!

まつげ!肌しっろ!

まつげ!!まつげ!!まつげーーー!!!

この綺麗な色白肌と薄いオレンジ色の衣装と黒髪が美しすぎる…。

「ふわり、恋時計」みたいに淡い色の衣装が世界一似合うね。

まおぴん和風美人だからそれこそ淡いピンク色の着物とか着てみてほしい。

なんなら私持ってるからさ、貸したげるからさ、LINEやってる?(繋がろうとすな)

 


ききちゃーーーーん!!!!

生花っぽい髪飾りと表情がどこか儚げな印象で胸かザワザワしたけど、その隣のニッコリ元気な笑顔を見て「よかった!ききちゃん!もうどこにもいかないよね……!?」と安心させといて3枚目ーーーー!!!!!どあっぷでアンニュイな顔ーーーー!!!うぉー!!!不安!不安になる!

 


何を言ってるのか自分でもサッパリわからんが、"親密だと思っていたけど一歩踏み込む勇気が出ないまま疎遠になった幼馴染兼初恋相手"としてききちゃんを見てしまう。お盆休みに実家に帰ったらたまたまききちゃんも帰省していて、でも今やアイドルになって遠い存在で……という"ない記憶"が瞬時に呼び起こされてしまった。

 


えりぽん

えりぽーーーーーん!!!!!

圧倒的美女!!!!!!!

えりぽんとかいうちょっとチョけたニックネームで呼べへん、衣梨奈ちゃんと呼ばせていただきたい。

'14あたりの「うわ!すげぇ美少女じゃん!」って感じた頃のえりぽんみがある!!!!

最近は強めギャル感強いけど、今回は優しい表情していて本当に"可愛い"ね……。

この写真だけ見たら物静かで教室の隅で本読んでそうだよ。

ケツメイシのさくらの鈴木えみちゃんを彷彿とさせる美女…。

いつもの明るくて元気なギャルえりぽんも大好きだからこそ、ちょっと雰囲気違う今回のえりぽんが刺さりました、ありがとうございます。

こないだのえりでぃーリミスタめっちゃ楽しかったから、今度機会があったらえりぽん個別行ってみようかな………。

 


石田さーーーーーーーん!!!!

ご結婚おめでとうございます(違う)

いやでまじで大好きな先輩の結婚式に参列した時みたいな感情で石田さんのページをめくってました。大好きな先輩の結婚式に参列したことないけど。

てかなんでこの人こんな美しい眼(まなこ)をしてらっしゃるの?

あゆみんになれるカラコン作ってくれたら大量買いしますよ?聞いてますか?アップフロントさん、あなたに言うてますねん。

カメラとか映ってんのかなって至近距離で眺めたりしたら、この眼(まなこ)に文字通り吸い込まれそうになって命からがら返ってきましたとさ。

 


れらぴーーーー!!!!!!

頬杖ついて見上げる先には何があるの!?何があるのかな!?どんなことを思ってるの?れらぴには美味しいご飯のこととか考えてて欲しいな…

どうしても私の中で"れらぴ=あざとい,というイメージが先行しがちだったけど、この黄緑色の衣装がフレッシュさを引き立てていて、いい意味でちょっとおぼこくて年相応で良かった。素朴な女の子感があった。ここまで書いて思ったけど、もしかして俺、れらぴのあざとさにナチュラルにあてられてる??

 


いっちゃーーーーーん!!!!!

いっちゃんのこのクラシカルなスタイリングまじのまじで可愛い!!スタイリングに関してはいっちゃんが師範代記念優勝してます。

足が細くて真っ直ぐだから膝上スカートもよく似合うね…でも比較的短いスカート丈だけど、衣装とヘアメイクのクラシックさが上品に仕立て上げてて本当に綺麗……メイク、よく見ると結構しっかりしてるけど、全ていい意味で程よく設られているね……こんなお嬢様がトンチキソング歌うグループを率いるリーダーってのが痺れるぜ………

 


まなかーーーーーん!!!!!

可愛いーーーーーー!!!!!

可愛いの権化ーーー!!!!!

あと好きな花、めちゃくちゃしっくりくるーーーーーーー可愛いーーーー両手いっぱいに抱えてて欲しいーーーーー!!!!!

いやでもこんっっっなに可愛いのにあんなにバキバキに踊れるの本当好き……。昔なにかで紗友希が「髪の毛一本まで神経が通ってるかのようなダンス」と言ってたけどめちゃくちゃ"わかる"……可愛いもかっこいいも妥協せず平気な顔で両立させちゃう稲場パイセン大好きです……。

風公演での某曲の『結婚する』ワードを稲場パイセンが歌うと聞いて、今から超楽しみです。

本当に淡い色がよく似合うね…

てかハロプロ淡い色がよく似合う子ばっかりじゃない?

なのになんで淡い色の衣装少ないの?!!?!

なんで!?!?!?つばきの「ふわり、恋時計」みたいな衣装たくさん作って着せてよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!おねがい!!!!!!!!!!!

 


れいれいー!!!!!

れいれいに優しくされて好きの気持ちが暴走しちゃった時に「勝手に好きになる分にはいいんじゃない?」って言われてんぎゃー!!!ってなった"ない記憶"が………れいれいの気持ちを少しでもこちらに分けて欲しくて我儘行ったら「別に私にとってあなたは特別でもなんでもない」とか冷たく言われたい……れいれいに冷たくされたい……他の人には笑顔で優しく話してるのに、私とは必要最低限の会話しかしてくれなくていい……。でもたまにポロッと見せる優しさに「あ、やっぱり好きにならないのが難しいや…」って遠い目をしたい。

 


あーりーーーー!!!!!!

15,6歳の幼い美少女あーりーのイメージが強いので、最近のあーりーの色香にやられそうになるけど、今回は特に苦しみました。パステルブルーの衣装が本当によくお似合いで…幼少期に私が憧れた"綺麗なおねいさん"を体現してらっしゃる……。

あと、前髪があると可愛らしい印象になるのが一般論だと思っているのだけれど、あーりーは前髪があっても色気が凄い。でもそれは勿論いやらしさを孕んでいるわけでは決してなくて、爽やかな空を背景に微笑む女神のような神々しさなのですよ…言いたいこと伝わります?絶対つったわらない…!!

 


さやりーーーーん!!!

前髪ぱっつん黒髪ロングという私がやったらただの芋になるファッションが似合うのもさやりんの圧倒的な顔面の良さのおかげだよ!!!

頭にでっかりリボンをつけられても、スカートだけじゃなくて靴下にさえもフリフリをつけられても、ぶりぶり感が出ずに可愛いを体現できるのは、さやりんのお顔が100点満点中1京点だからですよ。

それにしてもミニスカートがよく似合うね…本当に足が物干し竿のように細くて長いね…全然関係ないけど、中国に留学してた知人が色々トラブって中国のオバちゃんに物干し竿持って追いかけられた話めっちゃ元気出るから定期的に思い出す。めっちゃ怖かったらしい、それはそう。いや、なんの話?

 


ほまーーーーー!!!ほまたーーーーん!!!

花冠が可愛いね!!!!世界一花冠が似合ってるよ!!!ほんでやっぱり顔ちっちゃすぎ。丸顔で顔ちっちゃいのほんま羨ましい。ワシのタイ米フェイスと交換して欲しい。

可愛い可愛い衣装が本当によく似合うね!!

ほまたんが心身ともに元気になって、モーニング娘。のメンバーとして弾ける姿が1日でも早く見られることを祈ってます。

 


みいみーーーーーー!!!!!!!!

みいみの歯の奥行きが好きという突然の変態みたいな発言をお許しください。みいみの場合は歯並びのU字の角度が強いというか、なだらかなU字ではなく、音叉みたいにしっかりと角度のあるU字なんですよ…それでいて口を横いっぱいに引っ張って全力で笑うものですから、口角と歯の間に隙間が生まれるんです、その隙間が好きなんです。フェチです、ええ。

 


おだんごーーーー!!!!!

あなたグループでかなり存在感あるけど単体でいるとちっちゃくて可愛いわねぇ!!!おててがクリームパンっぽくて可愛い。メンカラ着てるのおだんごだけ?かな?メンカラ世界一似合う女じゃん!!!!!

 


ちゃおりーーーー!!!!!

髪型きゃわいいいいいいーーーー!!!スタイリストさん天才ーーーー!!!!私今は加賀楓さんに憧れてショートヘアにしているが、また髪伸ばすことあったら同じ髪型してみたい…と思ったがダウンヘアとはいえツインテはキチィ…し、そもそも髪質的に俺が同じ髪型してもただのしめ縄に花ブッ刺した正月の飾り物みたいになるのが関の山なのでやめときます。

衣装は一瞬白色かと思ったけど、薄いイエローなんだね??髪飾りの色と統一感あって可愛い〜髪型で女の子っぽさを全面に出しても黄色の爽やかさで良い具合に中和されて良い!はぁ〜本当に可愛い!!!

 


おみずーーーーー!!!!!

 


瑞歩って名の通り、瑞々しさと力強く歩む信念が感じられる!!!!!!これは本人の耳に入ると不快に思わせるかもしれないのであまり発言してなかったけど、おみずの顎がめちゃくちゃ好き!!!少し大きい顎!!!俺に少しだけわけてくれないか!?!?

 


てかさ〜水色のやわらかい素材の衣装も可愛いけどさ〜カーテンに隠れて(?)ニッコリしてる姿が可愛すぎるんよな〜まじで胸がキュッとなったわ。「ねぇねぇ!」って呼ばれて振り向いたらこの顔でこっち見て笑ってんねやろ?「なにー?」って聞いたら「呼んだだけ!」って言ったあとカーテンで少し顔を隠してはにかむ姿を見た俺は、ずっとこんな日が続けばいいのに…って心から強く願うんやろ?でもお互いの夢を叶える為にそれぞれの道を行く決断をして、俺はおみずとの思い出を曲にして上京&歌手デビューすんねやろ?ここまで書いて思ったけど、俺はハロメンちゃんたちの当て馬になりたがりすぎでは??????

 


かえでちゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 


いやもう実はこのビジュアルフォトブックが届いたとき、楓ちゃんのページを先に見るか迷ったんですよ。でも楽しみをとっておくつもりで最初から見始めたら初っ端からまおぴん可愛すぎて、その次のききちゃん可愛すぎて、さらにその次のえりぽん…(以下略)って感じで普通に楓ちゃんのことを一旦脇に置いてミーハーに楽しんでいたわけですよ。

 


で、いざ楓ちゃんのページを開いた瞬間、あまりに尊すぎて「ヒィッ」って声出てしまった。てかなんかフィルターがかかってる?ってくらい楓ちゃんのショット明るくないですか?って思ったんやけど、もしかしてただでさえお肌が白玉のように白い上に衣装も髪飾りも白いから、"生けるレフ板"となっているのかも……?

 


てか他のみんなが花冠とか花飾りとかなのに、楓ちゃんだけレースのベレー帽なの、マジで"わかってる"よな…………彼女は装飾の少ないシンプルで正統派な衣装が非常によくお似合いになる………今回もシンプルな白いワンピース…というかドレスじゃない?これ なんならちょっとカジュアルなウェディングドレス…?えっ!?結婚する!?!?!?(恋愛destiny 本音を論じたい)

 


ネックレスやブレスレットも主張しすぎないのに加賀楓さん本体の美しさを引き立てていて素晴らしいよ。君達にもお駄賃をあげたいよ。あと、楓ちゃんの左耳に2つピアスついてるのも個人的にグッときた…私びびってピアス開けれなかった人間だからさ…楓ちゃん、ピアス開けた時どんな感じだったんだろう…今度個別行く機会あったらピアスのこと聞いてみようかしら…

 


あと今回他のハロメンちゃん達は髪飾りや衣装だけでなく、背景もなにかと風景やセットが映っていたが、楓ちゃんのショットはシンプルでモノトーンなソファとサイドテーブルだけでそれ以外は真っ白なんですよね。楓ちゃんの衣装も背景もかなりシンプル。だからこそ、楓ちゃん本人が静かに際立つ。イメージとして、大雪積もる北海道の大地に静かに佇んでるような感じ。だから、それまでキャッキャッ♡と一人部屋で楽しく見ていたのに楓ちゃんのページになった瞬間、心の中で音が途絶えたように静かになって声が出せなくなり、結果小声で「ヒィッ」とだけ発してしまったんだろうな。

 


誇張でもなんでもなく、マジで音がしないような感覚がしたけど、ただの推しの贔屓目ではなく背景やセッティングを含む"撮り方"に要因があったとわかり、とても興味深く思うし、それもこうして言語化したことで得られた発見だったので、やはり感情をこうして文字にすることが大好きだな。とても人に見せられたような文章ではないが。

 


いやもう本当に楓ちゃんが麗しすぎて眩しかったな…大好き、本当に大好きな人です。世界で一番幸せになって欲しいと願います。

 


ラストを飾るのは…….かっさーー!!

本当にお洒落な顔立ちをしてらっしゃる…かなりメイク濃いようだけど、顔面が負けることないので向かう所敵なしといった感じです。

片耳かけて髪の毛を後ろに流して、もう片耳は隠して髪の毛を前に流すの、めちゃくちゃ"おねいさん"感あって好き……

あと眉毛の形がまじのまじで綺麗……神様本気出しすぎな?ありがとう。私ん時手抜いた分ここで力を発揮してくれたなら、私はもういいよ。いやだから何の話?

 


兎にも角にもハロメンちゃん達がこんなに可愛くスタイリングされて、本当に何よりです。今、深夜2時なんです。明日仕事やのにどうしてもこのとめどなく溢れる、まるで黒部ダムのように溢れるこの感情をどうしても認(したた)めたくて血眼で書いてたらこんな時間になりました。眠い。でも幸せ。はぁ〜金欠やったけど買って本当によかった!なにかと文句を言いたくなることも多いけど、今は素直に事務所に感謝したい!ありがとうアップフロントさん!!

 


余談だけど、ちゃおりん・おみずの好きな花を見て勝手にジーンとしたあとに「あれ?!」と思ってまおぴんとききちゃん見に行ったら、普通に自分の好きな花挙げててワロタ 4人まとめて愛してる

 

ハロコンと個別で耐性ついたと思った新規オタがけちょんけちょんにされた話

 

まず2/11の個別ぶりに楓ちゃんのお姿を拝見する今回のハロコン神戸。ちょっとだけ場慣れしてきた私は呑気にも「楽しみ〜♪」とか「これ終わったら5月まで現場ないから一周回って始まってほしくないわw」とかほざいておりました。


本来仕事で行けないはずが急遽都合がついたので一般チケットで入った今回のハロコン、席は二階席後方。後方彼氏面しながら前回忘れたオペラグラスやペンライトをしっかり用意し、ニヤニヤする顔をマスクで隠しながら始まるのを待っていた。

 

場内が暗くなり、いよいよ!イントロに昂る気持ちを最大限に落ち着かせてオペラグラスを構えたところで加賀楓さんが入場。


2/11の個別同様、新曲『ギューされたいだけなのに』の衣装に身を纏った世界一貴い存在を目にして、私はあろうことか引くほど泣いてしまった。


先日楽しくチェキを撮ったりお話しをした推しが歌って踊る姿はなんとも筆舌に尽くし難い美しさで、爪先指先は勿論のこと、まるでスカートのフリルまで神経を通わせてるように感じさせるダンス、力強くも優しく包み込むような歌声、時折見せる楽しそうな顔、真剣な顔、その全てに魅了されて最初のYEAH YEAH YEAHでは涙がボロボロとこぼれ落ち、スカートに染みを作るくらいだった。


大好き、ただ加賀楓さんが大好き。


その一心で夢中で追い続けている内に、YEAH YEAH YEAHは終わり私は呆然と空(くう)を見つめ、心を落ち着かせるのであった。

 

その後は穏やかになり楽しく鑑賞できたので、セトリに従って感想を書き殴っていきたいと思う。


低温火傷


衣装が前回の大阪の時と違う!が、きしもん相変わらず足細なっげ〜!折れへんか心配していたマジで。ほんでスタイルの良さに気を取られてしまいがちだが、きちんと決めてくるのがかっこいいところ!歌がうまい。きしもんを軸に、きしもんを頼りに、パフォーマンスが進んでいくような感覚を覚えた。


あんみいの台詞も可愛い…なんだね!?心がジリジリって!?ちなみにうちの愛猫ミックもホットカーペットとラグの間に潜り込むんやけど、低温火傷が心配やからやめてほしい。可愛いけど。いや、なんの話?


フラリ銀座


楓ちゃんはマジで音を外さないし苦しそうな声も出さない、しゃがんだり起き上がったりという振りもバタバタすることなくピタッ、ピタッ、と余裕でハメてくる。かつ、動きがしなやかなので本当に美しい。大好き。愛してる。


ここの"Love you〜♪"のyouは私ってことでいいですか?(強火オタ)(just kiddingです)


はぁ…私も楓ちゃんと星まで行けそうだよ…楓ちゃんが「この人となら星までいけそう」って思う対象になりたすぎて暴れてるよ…


kiss me 愛してる


あああああもうッッッッ!!リミッター外れたように激しく歌って踊る楓ちゃんを見て私の感情のリミッターも外れて、好き以外感じられなくなってしまったので責任とってよね………


前回大阪で聞いた時の「愛してる」は「ぁああ"いしてるぅ〜!」ってちょっとガナった力強い声だったんですけど、今回どんなんやつたと思います………?


正解は「ぁぁぃしてるぅ〜」でした!!!!違いがわからないって!?今回の"あ"は囁くような吐息っぽい声で、全体的に丸く優しい印象の歌声で〜す!はい、死亡〜!オタク死亡〜!あんなに優しく、それでいて力強く愛の言葉を歌われたオタク死亡〜!!!


それでも今回はバイブレーションしなかったので褒めてください。



めいちゃんの声可愛い〜!!あんみいの少し掠れた?吐息混じりの声も一生懸命考えあって魅力的!そしてまーちゃん、圧倒的キャリアの差を見せつけるような歌唱力に脱帽です。帽子脱いじゃいました。


これを歌ってる時、この3人はどんなことを想ってるのか考えてみたんやけど、めいちゃんあんみいただ一生懸命、音を外さないようにしてそうという解釈に対し、まーちゃんは歌詞をしっかり噛み締めて感情移入してそうだなと。これはどっちがいいという話ではなく、そう感じただけ。


Memory 青春の光


これで楓ちゃんがバックダンサーとして登場することを聞いていたにも関わらず、すっかり忘れて「ペンライト紫が多い気がするから黄色にするか〜」とのんびり鑑賞していたところに突如現れた赤の戦士:加賀楓。急いでペンラを赤に戻してオペラグラスを構えた私はアホの子以外のなにもんでもないです。


加賀楓さんのためのステージかと思うくらい、際立って美しくてカッコいいパフォーマンスでしたね。失った恋を忘れずに前を向いていく覚悟みたいなのを感じた。腰の動きが色っぽいのは言わずもがな、それでいて上品で強さを感じさせる踊りは、まるで高嶺の花。ちなみに私は「えぇ〜!やっぱり腰の位置そこなん!?(n回目)」ともなっていた。


はぁ〜!!!!それにしてもクソデカ溜息でちゃう。その色気は一体どこで覚えてきたの?長い手足を存分に活かしたしなやかな踊りは、私に楓ちゃんと付き合ってた頃の"ない記憶"を呼び起こさせるための燃料になりました。


MCはさやりん!相変わらずお顔がどちゃ可愛で脚がキリンのように長い!


お題は長く続けてることやったかな?小田がモーニング娘。ハロプロ愛を語った後に新喜劇の話をするきしもんが私は大好きやで。てか、9年選手の小田でも知らない曲とかあるんや!?と新規の私は軽く絶望したのであった。新喜劇のくだりで「さやりんも関西出身だよね?」って小田?が話振ってあげてて優しいな…って思った。


高輪ゲートウェイ駅ができる頃には


楓の女だった私は、ペンライトを黄色にしてさやりん応援隊に早変わり!「あーはいはい、どうせ誰彼構わず可愛いって言ってんでしょ」って拗ねる楓ちゃんに対して「も〜う(笑)いじけちゃって可愛いなぁ(笑)楓ちゃんが一番に決まってるやろ♡」って言いたい。


さやりんって黒髪ぱっつんポニーテールという一見リスキーな髪型を抜群の顔の可愛さとスタイルの良さで武器にしている感じがとても好き。


ほのぴの声、めちゃくちゃ伸びがあって綺麗でいつまででも聴いていたいなと思った。

 

島倉さんのお歌も流石。お目目きゅるきゅるの超プリティーフェイスでちょこちょこ歌って踊る姿が可愛すぎる。


いっちゃんも可愛いが過ぎるんよ!!ワンレンストレートボブも勿論可愛いけど、今みたいに緩く巻いてるのめちゃくちゃ可愛いな…………てか肌白…………内側にLEDライト仕込んでんのか?


てか本当びよんずって一人一人のスキルの高さがバケモン級やな…


I surrender 愛されど愛


こないだのアプカミのレコーディング映像見た時から思ってたけど、あかねちん歌上手くなったよね!?あかねちんの「ありえないっ♪」が最高。


てかこの曲本当に大好き!ハロのブチ上がり曲ってプレイリストに入れてるだけあってそれはそれはブチ上がる。自粛中にハマった分際なのでこんなこと言うのも変なんですけど、早くコロナ滅亡してこの曲ライブでやってほしいなー!って思ってた。


今夜だけきっと


正直センターで歌ってるイメージのない御三方だけど、当たり前に歌がめちゃうまいのがハロプロの凄いところでもあり、ある意味悍ましいところでもあるよなと思いながら聴いていた。三人とも聴かせる歌い方をしてくれるし、カバー曲でも自分の歌として歌えるのは普段の鍛錬の証だよね。

 

何回も言うが、ほのぴの声、ほんま加熱したモッツァレラチーズ並みに伸びる。好き。ほのぴもモッツァレラチーズも。あ、でもさ、モッツァレラチーズって単体で食べるとゴムみたいで全然美味しくないよね!?トマトバジルオリーブとかと一緒に食べるだけでめちゃくちゃ美味しくならへん!?ほのぴは単体でも勿論魅力的だけど、びよんずにいることで彼女の魅力もびよんずとしてスキルもあがってるのかな!?いや、うまいこと言ったな?私


○○がんばらなくてもええねんで


仕事行く前によく聞いてるけど、がんばらんでええと言われてもがんばろ!ってなる素晴らしい曲。キャピキャピな三人にピッタリで本当に可愛い!片脚で立つ振り、流石のサヤ隊長ですね!?いやほんま何回見てもさやりんの脚、京都銀行のCM出れるくらい長い。(わからないと思うのでググってください)


香水


これさやりんがバックダンサーで出てくること知らんくて、オペラグラスでフクちゃん覗いてたら突然人増えたので急いで黄色にしてさやりんを追いかけました。

 

といいつつも、フクちゃんの可愛いのに憂いを帯びた声、島倉さんの昭和歌謡で鍛え抜かれたことがわかる流石の歌声はスッと心に届きますね。


楓ちゃんは優しいし来るもの拒まずだし私の強い押しに負けて付き合ってくれるんだけど、やっぱり彼女の一番にはなれないし、大切にしてくれるけどそれが特別な愛ではないことをわかっていながらも大好きだから会いに行ってしまうという、"ない記憶"を呼び起こすのには十分でしたね。(病気)


君だけじゃないさ…friends


楓ちゃんの安定した歌唱力と高音の美しさ…彼女は歌いながらなにを想ってるんだろう…普通に今日の晩御飯のこととか考えてそうで推せる(失礼)


本当に楓ちゃんが素敵すぎて今駅のホームで書きながらまた泣きそうになってきた。昔から知ってるわけじゃないのに、それでも彼女がこの状況で自分なりにできることを必死に考えて努力したんだろうな…と。いやお前誰やねんって感じなんですが、本当に誇らしいです。


寒いね。


私は暑いよ楓ちゃん。と思いながら聴いてました。私代謝が良すぎるので、めちゃくちゃ汗かくし基礎体温も朝一で36.8とかあるくらい高いから、寒かったらいつでも私をカイロにしていいからね楓ちゃん!!


楓ちゃんがどうしようもなく辛くて寂しくて一人で居られないってなった時に何も厭わずに連絡できる相手になりてぇ…が、現実的に無理なので、こうして一オタクが貴女の存在に励まされ日々生きてることの感謝を個別やSNSのコメント等で伝え続けたいと思った。


ふわり、恋時計


この古風な春っぽい雰囲気がとても好きだな。楓ちゃん絶対歌ってくれなさそうで尚更好き(歪んだ感情)。春っぽいというと突き抜けて明るいような印象だけど、この曲はどちらかというと出会いと別れの季節の儚さを孕んでいるように感じる。楓ちゃんが春になると思い出して胸がちょっとキュッてなる対象に、私はなりたい。


元年(三年)バンジージャンプ


ハッキリと"三年"って歌ってましたね!?前回の大阪では余裕がなくて気付いてなかっただけでいつもこうして歌ってるの!?たまにユニゾンの誰かが"元年"って歌ってるような気がして愛おしかった。


てかこの曲もめちゃくちゃ楽しいよなぁ〜!コロナ滅亡後の世界ではこの曲でどちゃくそ盛り上がりたい。間奏がMichael Jackson の Don’t stop ‘til you get enough っぽくて大好きだし、振り付け的にもそうだよね?詳しいことわかんないから違ったら教えてください。びよんびよ〜ん!(人に物を頼む態度ではない)


雪のプラネタリウム


卒業式の来賓のような穏やかな気持ちで鑑賞。きしもん歌上手いな本当に…つばきの推しがきしもんに傾きつつあることに気付く私であった。


ギューされたいだけなのに


はいきた!だから顎クイしながら一歩一歩こちらに向かってくるフリがどちゃくそテンションあがるのよ!1時間耐久動画という名のご褒美をおまけチャンネルでお願いできませんかね?


ほんでさ、こないだの個別で私が衝撃を受けた加賀楓さんの一番サビ前の髪のかき揚げが無自覚という発言を受けて私は昨日もきちんと確認してきましたよ。

 


かきあげてはりましたわ!!!!!でもなんかちょっと控えめやった気がする…ワシがギャーギャー騒いだせいやったらゴメン…無自覚と言っておきながら、今日その場面で一瞬でも私のことを思い出してくれてたら嬉しいな…なんてキモオタの分際で烏滸がましくも思ってしまいました、はい。


泣いていいよ


こないだの個別でバーイベで泣いた話をした時もその後また涙ぐんだ時も「泣かないで!」と焦った様子で慰めてくれた彼女が、今回ばかりは泣いていいよと歌ってくれたので、初っ端から大号泣した自分が救われました(違う)。


笑顔に涙 THANK YOU DEAR MY FRIENDS


大阪の時の同じ歌割!楓ちゃんのいきつけの店のおばさんになりたい。この曲とても好きだけど、卒業ソングってことと今回のコンサートではトリってのが相まって聴くと胸がキュッとなってしまう。他の人の歌割でも口ずさみながら楽しそうにパフォーマンスをする加賀楓さんが本当に大好きです…いつも元気をくれてありがとう。これを電車の中で書きながらまた泣けてきた。感情のデトックス


楓ちゃん最後二階席後方まで手を振ってくれてありがとう。私のこと見てくれてたと今だけは信じさせてください、お願いします。


Twitterにも既にたくさんあがってましたが、最後のお手振り捌けタイムの時に生田パイセンが楓ちゃんにフェイントかけて「どぅわ!?」ってビックリしてる楓ちゃん、その後も全然捌けようとしない生田パイセンを楓ちゃんが「あーもう!シッシッ」ってしてるの、マジで最高すぎひんかった?私の幻じゃないよね?


それにしても泣きすぎて頭痛いし感情が迷子すぎてしんどい。しんどい、でも死ぬほど楽しかったし最高だった。私が6000字近くのえげつない文字数の文章を書いてる側から楓ちゃんがいつものサラッとしたブログをあげてますね。短い文章の中にいろんなオタクの歓喜ポイントが盛り込まれてるのがかえブロの特長ですね。てかシンプルに「来てくださった皆様ありがとうございました!!」だけでめちゃくちゃ嬉しい。こっちがありがとうだよ!!!!!(クソデカボイス)


まーた取り止めのない、妄想と現実の狭間で行ったり来たりしてるようなブログを書いてしまった。でも記憶力がゴミなので忘れてしまう前に残しておきたいし、これを皆さんと共有したくて一心不乱に書きました。乱文ご容赦ください。またリプライや質問箱に感想を送ってくださると嬉しいです。


最後に一言。推しててよかった加賀楓

 

 

自粛期間中にハマった新規ヲタが初めてハロコンに行った話

表題通りの話をする

というかセトリに沿ってクソデカ感情をただ書き殴ってるので史上最強に乱文そして思考垂れ流しですがご容赦ください


研修生ユニット

悪いヒト

可愛い可愛すぎる

加賀楓さんもこうして無邪気に元気いっぱい踊っていた時期があったんだなと思うと、その頃から推してる人達が羨ましくなったし、その頃俺なにしとったんやボケ…という気持ちになった

マジで可愛かったし全員幸せな形でデビューしてほしい………

 


YEAH YEAH YEAH

まずステージに楓さんが出てきた時点で"前 のめりさん"になってしまったけど、周りの人達も同じで安心した

髪のキューティクルがえげつない、肌綺麗、腰の位置たか!!!!

ダンスシーンでぐんぐんぐんってセンターに向かって身体大きく使って踊る姿、スカートがフワってなびくけどそれすらも操ってるかの如く美しくて、いやほんまなに?スカートの裾まで神経通ってんの?

 


低温火傷

つばきの4人のバランスが良いこと、基本加賀楓さん以外はDDなので非常に心穏やかに見れた

推しメンがいると目が97%くらい推しメンを追ってしまうので、推しメンがいないユニットが楽しめるか正直心配していたけど、杞憂でした

なんなら全体を平等に見れるからある意味一番パフォーマンスに集中できるかもしれない

それにしてもきしもん足ながいな?私がそのパンツ履いたらヴィレヴァンとかにあるパッチもんのフレディーマーキュリーのフィギュアみたいになるのにな(伝われ)

 


フラリ銀座

イントロ流れた瞬間からブチ上がった!この曲PVでしか予習してなかったけど、ライブでやるとこんなにかっこいい曲なんだ!?

Love you〜♪って、このyouは誰のこと!?私!?私!?私ってことに今だけはしていい!?ありがとう


星までいけそう〜♪のところのフリがマジで好き、正直ちょっとダサい?チープな振りなのに、楓ちゃんがやるとかっこよくてピタッとハマる 思ったけど、楓ちゃんの踊りは見ていて苦しくないんだよね 力強さとしなやかさが共存していて、しんどさを一切見せないから見ていてワクワクするわね……

 


kiss me 愛してる

いや、kiss meて……そんなんな?楓ちゃんがお望みならなんぼでも……いやなんでもないです

この曲がセトリにあると聞いた時からめちゃくちゃ楽しみにしてたからイントロ聞いた瞬間ブチ上がった(ん?デジャヴ……)

「ねぇ」×4、「Please」×4のところ、勿論推しの贔屓目もあるけど、楓ちゃんの声は声量と音程がしっかりしてるから不安定さが一切なくてスコーンと心に届くのよ

そして聞けた「愛してる」

言葉に書くとすると「ぁあ"いしてぇ〜る〜♪」って感じで、想像の1京倍良すぎて思わず電気ショック与えられたみたいにブブッてバイブレーションしちゃった

おバイブしちゃった

いや不可抗力でしょ

はぁ……あんな風に楓ちゃんに余裕なさそうな顔で愛の言葉を投げつけるように言われたいな……

マジで楓ちゃんのことを°C-uteの6人目のメンバーと思ってるので、一人余裕でパフォーマンスする推しメンが誇らしくて鼻が2m伸びました

 


最初めいちゃん一人でステージ立って歌って…本当にこの子は度胸も愛嬌もあるスーパーハイブリッドやな……

あんみいとまーちゃんの道産子三人組すごいよかった

正直言って加賀楓さんが歌うと聞いていた曲以外は誰が何歌うかまで予習しきれなくて、この三人も意外!と思った

でも凄くバランスよくて、いい意味で曲と普段の姿のギャップがグッときました

 


Memory 青春の光

おだんごときしもん

原曲へのリスペクトを残しつつ自分の歌として歌う二人があまりに良すぎて、あの、私突然"加賀楓さんの元カノ"の人格が憑依しまして泣いてしまいました

加賀楓さんに対して「新しい彼女のこと、私のように愛さないで」って思うと胸が苦しすぎて昼間に食べたイカモダン焼戻るかと思った

楓ちゃんはもう新しい恋を見つけて可愛い彼女と楽しそうにしてる中、こんな未練たらたらな手紙を送りつけて迷惑だよね、でもお願いだから、破って捨ててもいいから最後まで読んで……

楓ちゃんって愛を言葉で伝えてくれるタイプではないし、ぶっきらぼうなところも多いけど、元カノからこうお願いされたら断れずに手紙を受け取っちゃうし、律儀に最後まで読んだ上で今の彼女のためにちゃんと破って捨ててくれるでしょ……

 


寒いね

楓ちゃん、私めっちゃ熱いよ

って思いながら聴いてました

いやマジで暑かった

楓ちゃんしか見えないって本当なんだなと思いました

Netflixオリジナルの"Black Mirror"の"The Entire History of You”というエピソードは脳内チップが記憶をビデオのように保存できていつでも人とそれを共有できる世界の話でそれが原因でトラブルが勃発する話なんだけど、私ならそれを健全なオタ活にしか使わないと約束するからチップ埋め込んでくださいと思いながら見ていました

まーじで楓ちゃんしか見ていないから、記憶再生しても楓ちゃんばっかりやと思う(笑)

 


高輪ゲートウェイ駅ができる頃には

ここでワタクシ、告白します

さやりんめっちゃ好きになっちゃいました

薄々感じていたけど、マジで好き

こっからユニット②はさやりんしか見えなくなります

この曲可愛いから生で聞いてみたいと思ってたけど、みんな可愛すぎる( ; ; )

ほのぴ、思ってた以上に声に伸びがあって歌がお上手だし、島倉さんは安定して歌が上手いし遠くから見ても笑顔できゅるきゅる踊ってるのがわかるし、いっちゃんマジで発光してた 珠の光、光源氏、LEDの擬人化…

そしてさやりん、お顔がまるくてお目目もまるくてぱっつん前髪とサラサラのポニーテールがラブリーなのに鬼のスタイルでギャップ魅せてくるやん!?!?!?んぎゃわいいいいいいいいい

まじで今回のさやりんの衣装特に似合ってるし脚がチリのように細長い

 


I surrender 愛されど愛

生でフクちゃん見たの初めてで感動!可愛い、声がいい、なのに🐮の衣装のかっこいい綺麗めお姉さんな衣装でバキバキに踊るの良すぎる……ほまたんはアイドルらしい声か最高だね!ダウンヘアが大人っぽくて、いつもと印象違った気がする!あかねちんの細くて長くて白い御御足……一生懸命に踊る横やんも可愛かった……そもそもこの曲は私の"ハロのブチ上がり曲"というプレイリストにも入ってるくらいブチ上がる超お気に入り曲なので最高……

 


今夜だけきっと

みんな当たり前にお歌が上手ね……みんなの昔を知らないからなんとも言えないけど、バラードコンの鍛錬の成果もあるのかしら?

 


がんばらなくてもええねんで

MCでも言ってたけど、ほまたんさやりんという脚長メンツに挟まれるよこやん超可愛かった しかし私はさやりんしか見えない目になっていたのだ……片足立ちする振り、さやりんいつもドキドキするって言ってたけど、むしろ体幹しっかりしてるなー!と思いながら見ていました

とりあえずさやりん可愛い好き もう一度ハロショ大阪に行かなくてはいけなくなりましたね………

 


香水

これこれー!!!ワシらの求めとる香水はこれなんじゃ!!!と千鳥の人格憑依してきた

香水で大切な誰かを思い出すのはよくある常套句だけど、車の中で別の人の香水がするけど会いに行ってしまうって歌にするつんくさんマジなんなん?一周回ってキレそう

ふくちゃんのどこか切ない声と、島倉さんの流石の歌声がこの曲によく合っていて、加賀楓さんと会う時別の人の香水の匂いを掻き消すようにキツめに香水をふって匂いに酔って気分悪くなるところまで想像してしまいました(?)

 


君だけじゃないさ…friends

はいはいはい、知ってましたよ、この楓ちゃんのお歌が素晴らしいことは知ってましたよ、えぇ、知ってました、知ってましたとも。実際に幸いにもこれに関しては何度かお家で見る機会があったんでね、えぇ。

 


は!!??!?!良すぎるねんけど!!??

これは他の子を下げるような表現であまりよろしくないとは思ってるのですか、楓ちゃんのお歌は声量が違う…楽ぅ〜に歌わはるんやなぁ…聞いてて苦しくない…映像ではそのへん編集?かかってるのかあんまりわからへんかったから、これでこそ生で聴く醍醐味やなと思いました………

失礼ながら、他の方が歌ってる時も相変わらず楓ちゃんだけを見ていましたが、一瞬も気を抜かずにパフォーマンスしてくれて、なんかもうほんまにありがとう 

 


ふわり、恋時計

この曲まじ好きなんよ!!!振り付けも綺麗!これは1階よりも2階席後方から見たほうがサビのフォーメーションの美しさを堪能できます(1階席が羨ましいのでハンカチギリィしながら)

この和風な曲とさやりんのバチイケギャル風な衣装がなんか良いな…と思いながら見ていたし、何回見ても脚が千歳飴のように長い

 


元年バンジージャンプ

これめちゃくちゃ楽しみにしてたやつなんです

冒頭の「スタイルよく見られたくて」のところで「さやりん……」ってなった さやりんジーパンの裾直しをする時の惨めな気持ちを味わうことなく生きてきたんだろうね…

それにしてもみんな可愛かった…………

 


雪のプラネタリウム

 


さっきから楓ちゃんとさやりんを追い続けて正直ちょっと疲れた私は運動会の来賓者みたいな落ち着いたノリで聴いてました

全然関係ないけど今日メイド写真でさおりん出ました超王道な可愛さでビビり散らかした

きしもん脚長…無駄な脂肪が一切ないその御御足、好きよ………

 


ギューされたいだけなのに

あのさぁ!!顎クイの振りを歩きながらやるのクソかっこよくない!?!?あれ100分間リピートした耐久という名のご褒美動画出してくれへんかな!?!?

ほんで薄々気付いてたけど、楓ちゃんがユニゾンでもちゃんと存在感あるってほんまやったんか………となってしまった

正直推しやからみんな贔屓目に見てしまうんかな、ユニゾンで歌ってても普通わからんくない?って思っていた時期がありました、100発ビンタしても足りひん

楓ちゃん、ユニゾンでもちゃんと伝わる、わかる、あ、楓ちゃんってわかる、まぁ歌ってるのみてるから当たり前やけど、声がきちんと聞こえる

生で聴くのってこんなに違うんや……こんなに推しを感じられるんや……ってなりましたね

あと楓ちゃんまた一番のサビ前で髪の毛かきあげてくれましたね!?もう「加賀はここで髪をかきあげる」っていう振りなのかな!?そういうことなの!?髪の毛うる艶サラサラシャンプーのCMきてください、あ、、でも楓ちゃんが髪洗ってるところ今ちょっと想像してギュゥン!!!ってなってしまったのでやっばいいです

 


泣いていいよ

飽きもせず血眼で楓ちゃんばかり追ってました

音程声量リズムばっちり、そこにダンスが加わると、もうパズルのラストピースをはめたようにバチっと決まるんですよね それがめちゃくちゃ気持ちいい

ダンスは身体を大きく使って動くけど、指先まで意識してるのがわかるし、力の抜きどころがわかっているから緩急やメリハリがはっきりしてる

体幹がしっかりしている上に身体も柔らかいから、イナバウアーみたいな体勢だったとしても涼しい顔してやっちゃうんでしょうね

ジタバタ感がないダンスは一際目を引くし、本当に本当にこの子は………ッッ!!!!!好き!!!!!!

 


笑顔に涙〜THANK YOU DEAR MY FRIEND

楓ちゃんのソロパート良すぎて……

「行き着けた店のおばさんもあの道も」のパートを歌ってくれてありがとう

正直、その次の「一度だけ恋を打ち明けた駅の通路も」を歌ってくれてたら苦しかったと思う、面倒なガチ恋ヲタなので(同担は大好き)

今日生でたくさん楓ちゃんの歌を聞いて、絶対音を外さないってもうわかったので安心しながら聞けた

 


この曲だったかな??えりぽんが上の方向いてたくさん手を振ってくれて、目は合わなかったけど嬉しかったな………

 


最後終わってフィナーレの挨拶して手を振る時、楓ちゃんと三回くらい目が合って手を振りかえしてくれました、あと最後よこやんとも目が合いました、絶対そうです、そうだと思われてください、みんなそう思っててもいいから……………

 


とりあえず初めて現場らしい現場に行けて大満足です!

緊急事態宣言下でコンサートに行くのは気が引けたし、帰ってきた今でも行ってよかったものかと思うけど、自分のエゴが余裕で買ってしまいます

本当に本当に楽しかったです

また行きたい…………

来月の神戸行けないの本当つらい

仕事なんとかならんもんかね…………

 


普段から妄想ばっかりしてる気持ち悪いヲタクですが、そんな私にも人生があり生活があり、推し活という嘘みたいに楽しい世界と現実との狭間に揺れて苦しむこともありますが、私の身の丈に合った推し事をこれからも楽しんでいきたい所存でございます。

 


いやーそれにしても、楓ちゃんマジで好き

本当に愛してる……….

あとしれっとさやりんのFSKを追加予約しました

ユニット①②だったからこそさやりんの魅力に気付けた

楓ちゃん、大阪でなんか美味しいもん食べたかな…いや、ハートのハンバーグ食べたんか…それ別に大阪特有のものちゃうよなきっと……

 


今日ハロショ行ってからコンサートまで時間あったので普通に通天閣昇って観光楽しんでたんやけど、楓ちゃんは通天閣が100年前にできたってこと知ってるかな………^_^

 


ここからまたキモい妄想と虚言が繰り返されてしまうので、ここらでお開き

コンサート終わって電車の中で無心で打ち続け、帰宅してもミックとじゃれあいながら打ち続け、まさか5500文字越えのものが出来上がるとは思ってませんでした

 

ここまで読んでくれた人がいたなら本当にありがとうございます

よければリプや質問箱などから感想伺えると嬉しいです

4/23に包丁で指を切って縫合した話

表題通り。中々ない経験なので備忘録として残しておきたいと思う。

17:38くらい。事の発端はキャベツを切るところから。何枚か剥いで千切りにしようと思い、芯に近い部分に切れ込みを入れたら思いの外力が入ってしまい、サクッと左の人差し第二関節あたりを切った。

あ、やばいと思って流水で消毒して吸水性のあるキッチンペーパーで直接圧迫止血法を試みる。まずは5分頑張って止血しよう、とスマホでタイマーをセットする。

止血しながらもネットで『包丁で指を切った』と調べてみると、あるサイトには「30分ほどで止血する」、別のサイトには「5分止血しても止まらなければ病院に行ってください」と記載されている。

また、「傷口が1cm以上なら縫わなければいけない」という文言も見て、いよいよやばいかもしれないと思った。

かつて#7119 にダイヤルすると、その後の処置の方法であったり、病院へ行くべきか、または救急車を呼ぶべきか、専門の人に教えてもらえると聞いたことがあったのでかけてみるけど、繋がらない。

なので市の窓口に聞いてみると「そのダイヤルは今はなくなった。この電話でもそういったことは答えられない。」と後者に関しては頼んでもないのにふてぶてしく突っぱねられたのでキレそうになった。お前、電話応対の基礎叩き込んだろか。

とりあえず病院を紹介してもらい、検索をかけてみると、口コミ評価☆1.4と酷評されている整形外科だった。

仕方ないので電話で、症状と診てもらうべきか否か聞くと、偉そうな受付の女性がハッと鼻で笑いながら「まぁ血が止まらないなら来た方がいいですけどねぇ」と言ってきたので本日二度目のブチギレ案件だった。

もう一つ、近くに市民病院があるのでそこにも電話で聞いてみると、時間外で当直が内科医しかいないと何故か半ギレされたので、どいつもこいつもロクな電話対応できんのかと三度目の怒りが爆発しそうになった。

口コミ☆1.4の整形外科か、内科医しかいない市民病院かなら前者しかない。

げんなりしながら、タクシー会社に電話をした。そしたらタクシーのおじさんすごく優しかったの…とても有り難かった。

無事、整形外科に着き、ふてぶてしい受付の女性2人に睨まれながら問診票を書いた。5分ほど待つと名前を呼ばれて処置室に向かった。

すると、優しそうな男の先生2人と優しそうな女の看護師さん3名がそこには待ち構えていた。

まずは傷口を診て、ガーゼで押さえて、コートが汚れるといけないからと脱がせてもらった。

斜めに1cm切り込みが入っているが、傷口に蓋をするための皮膚が残ってるから縫った方が早くて綺麗に治せるから縫いましょうとのことだった。

(蓋をする皮膚が取れてしまってる場合は止血して皮膚が再生するのを待つしかないらしい。ひぇぇ)

隣の処置台に仰向けになり、看護師さんや先生が忙しなく動き回るのを半ば他人事のように眺めていた。

傷口を押さえてくださっていた先生が「何かで切っちゃったの?」と聞いてくださったので「えぇ、よく切れる包丁でサックリと」と返した。

麻酔を手のひらの人差し指の付け根あたりに二箇所打った。「痛いけど頑張ってください」と言われた。こういう時私はもう死ぬほど痛いことが1時間くらい続くくらいの意気込みをするので、大体我慢できる。実際痛かったけど、10数秒×
2回の我慢くらいはできた。

しばらくすると麻酔がきいて、ポカポカ暖かいような、ジンジン痺れるような不思議な感覚だった。長時間正座した時の感覚にも近かった。

いよいよ縫合。針が刺さって縫っている感覚が伝わってくる。正直、ちょっとだけ痛かった。

「痛いですか?我慢できますか?」と聞かれたので、「痛いですけど、耐えるので大丈夫です」と答えたら先生がちょっと笑っていた。

結果、4針縫った。消毒液や血などを綺麗に拭いてもらい、ガーゼと包帯で大袈裟なくらいグルグル巻きにされて処置は完了した。


帰宅後、いても経ってもいられず父親に電話で屡述した。父親は「え〜大丈夫かいな…ほんま気つけてや〜」といった様子で心配していた。

まさか、アジフライの付け合わせのキャベツを切るために4針縫うことになるとは思わなかった。

本来は18時からの #クイズノックと学ぼう で鶴崎くん山本さんと一緒に勉強してるはずだった。

勉強が終わったときに魚を揚げるだけの状態にしておこう、と用意してる途中に自傷してしまったので、塩胡椒したアジが寂しそうにキッチンで開かれていた。

途中まで作っていたので、頑張って作り上げたご飯がこちら。


文字通り、命がけで作った。最後の晩餐にならなくてよかったと心から思う。以後、包丁の取り扱いには気を付けようと肝に銘じた。

また、私も仕事で電話対応をするけど、改めてその難しさと重要性を感じた。声だけで伝えるのは気持ちだけでなくテクニックも必要。今回の嫌な経験を今後の自身の対応力向上に活かすことで消化したいと思う。

最後に、仕事とはいえ丁寧に対応してくださったタクシーの運転手さん、先生、看護師さん達への感謝を忘れないことと。人を以って鑑とする。

私が見ているのは?

‪半年前くらいに入社してきた台湾の人(Kさんとする)は、日本語不自由ながらに頑張っていて、弱音も愚痴も言わずに前向きに取り組むその姿勢を私は心から尊敬していた。

しかしKさんの体調が優れない日に、他の先輩のサポートを受けながら仕事をしていたら、そこだけを見た人が「全然自分で仕事しようとしてないけど…新人って立場に甘えてるんじゃない?」という旨をKさんの教育係の人に言ってきたらしい。

その人の普段の人柄から、それは嫌味なわけではなく、1つの指摘として、あくまで優しさでその子の教育係の人に伝えてくれたようだ。

‪しかし、普段から「早く一人前になりたいです!」って笑顔で頑張っていて、私が中国語対応に困ってたら嫌な顔1つせずに駆けつけてくれるKさんが、ちょっと体調不良で頑張れないところを見られただけでそう判断されてしまったのはとても悲しいと思った。

それと同時に、私がいろんな人を見て「この人はこういう人」というのをなんとなくその場の雰囲気で決めつけてはいないかとハッとした。

私はKさんが入社した頃から縁があったので、Kさんのいいところや得意なところ、反対に改善点や苦手とするところをよく知っている。

だが、その他の人に対してはあまり関わる機会がないまま、偶然見かけたある一面をその人の全てだと思い込んではないだろうか?

誰だって調子や機嫌のいい時悪い時はあるし、得手不得手もあるのだから、断片的な情報からその人のすべてを決めつけてしまわないようにしたいと改めて思った。

最後に、折角Kさんの話が挙がったのでKさんの素敵なエピソードを紹介したいと思う。

ある日、他会社のおじさんに、ぶっきらぼうな訊き方をされて、その日本語の意味がわからなくて戸惑っていた。

噛み砕いて何度も説明してもらって最終的に理解できたみたいだけど、私が思わず「Kさんがネイティブじゃないのわかってるのになんでそんなわかりにくい言い方するんだろうねぇ!」ってボヤいた。

するとKさんは「でもあの人のおかげで新しい単語1つ覚えられました!」って笑いながら言っていて、あまりの眩しさにムスカ大佐になった私だった。

クソリプとお兄ちゃん

Twitterで、所謂✌️クソリプ✌️に至極丁寧に対応している人達を見るたびに思い出すことがある。

それは私が‪小学校5年生の冬頃だった。

その当時、「お友達の名前と住所を教えて」っていう悪質な電話が流行っており、学校では「絶対に答えず親に電話を代わるように」と言い付けられていた。

私はその電話が家に掛かってくること、ましてや個人情報を流出させることの恐ろしさまではわかってはいなかったが、大人達の真剣な顔つきを見て、ただならぬ雰囲気を感じてはいた。

そんなある日、満を持してその電話が私の家に掛かってきた。

「あ、これ、学校でみんなが言ってたやつ…」とすぐにわかったが、親は共働きで、その時家にいたのは、当時中学三年生のお兄ちゃんだけだった。今思えば受験生のはずなのに、私の遠い記憶によるとその時はゲームをしていた。よく高校に受かったな。

先生達は親に代わるようにと言っていたけど、親がいない場合はこの一見頼りなさそうな兄上に変わった方がいいのだろうか?

一瞬戸惑ったが、自分が対応しきれる自信もなかったので、恐る恐るお兄ちゃんに対応をお願いした。

お兄ちゃんは「お?」と言って受話器を取って相手の話を少し伺った後、大きな声で


「はーーー!?!そんなん知らんわボケーーー!誰が言うかバーーーーーカ!!!!アホ〜〜!!!!うんこうんこうんこ〜〜〜〜〜〜!!!!!!ぴぇ〜〜〜〜wwwwwww」


とだけ言い放ってから一方的に電話を切って「はい」と私に返した。

私はあまりの勢いとその稚拙さに茫然と立ち尽くしたが、お兄ちゃんはそんなの知らん顔でまたゲームの世界に戻ってしまった。



後に私が大学生、お兄ちゃんが社会人(なんと、看護師!)になった頃に当時の話をするも、当の本人は全く覚えていなかったが、「真っ当な対応やんけ」と開き直っていた。

思えば、友達の家には断っても断っても同じ電話が何度も掛かってきていたようだが、私の家にはそれ以降一度も掛かってこなかった。今思えば子供にあれほど馬鹿にされて相当ムカついたんだと思う。

確かに、分別のつかない子供に個人情報を訊き出すような大人に対して、真面目に向き合っても仕方ない。

どこから我が家の電話番号を入手したのか、どうしてそんな悪どいことをするのか、お前達は一体どこのどいつなのか。

大人になった今の私には奴らに問い詰めたいことは山ほどあるが、訊いたところではぐらかされるのが関の山。真面目に向き合うのが馬鹿馬鹿しくなってくるはずだ。それならばいっそ、とことん馬鹿にしてやればいい。

これはクソリプに関してもある程度当てはまると思う。

真のクソリプとは文字通りクソであり、私達がわざわざ同じ土俵に降りてあげて、わざわざ闘ってあげるまでもないのだ。

「しょっかしょっか〜〜wwww顔真っ赤だけど大丈夫でちゅか〜〜??wwww嫌だったんでちゅね〜〜wwww僕にはこの話題はちょっと早かったでちゅか〜〜?wwwwお家でママのおっぱい飲んでオムツ変えてネンネしましょうね〜〜wwww」って返事してブロックしてあげればいいのだ。

当時は茫然としたが、生きる上で(?)大切なことを教えてくれたお兄ちゃんに今は感謝している。

冷静さと想像力の豊かさについて

主に中高生を形容する場合に頻繁に使用される「多感」という言葉。確かに感受性や想像力豊かだったと思うけど、それは今もほとんど変わりない。

もっとも私の場合は、想像力というよりは、妄想や幻想に近いもの。様々なことに対して経験がないから、いろんなことを想像(妄想)を膨らませて胸を踊らすのだ。

ちなみに高校生の頃によくしていた妄想は、成宮寛貴似の35歳のイケメンエリート会社員と恋に落ちるとか、成宮寛貴似の孤独な美少年と逃避行するとか、成宮寛貴似の一橋大学の家庭教師に数学を教えてもらうとか。文字にすると改めて馬鹿馬鹿しく思う。だって、女子高生に手を出す35歳の会社員とか、今だったら絶対に関わりたくない。あと、一橋大学に拘ったのもよくわからない。多分一番名前のかっこいい名門大学だったからだと思う。本当に義務教育を受けたのかと疑うレベルで思考が稚拙。
ただ、成宮寛貴くん縛りに関しては異論はない。彼は私の中で永遠に憧れのイケメン像であり続けるだろう。

あの頃から今に至るまでの間、大恋愛をしたり、留学をしたり、失恋したり、就職したりした。全てが初めてのことだった。今まで何回も妄想に妄想を重ねてきた分、いざ自分のこととなると良くも悪くも夢を見ているような気持ちになり、感情が大きく揺れ動いている中でもどこかその状況を客観視している自分がいた。

「こんなことがあったら…」といろんな妄想をしていたおかげ(?)で、実際そういった場面に遭遇しても比較的冷静でいることができた。幸か不幸かは一概には言えないが、全ては自分の妄想癖のおかげだ。だから、どんな場面でも冷静でいられる人間は、意外に妄想癖のある夢見がちな人間なのかもしれない。

ちなみに最近の妄想は、小学生の頃から細く長く付き合いを続けていた相手と、遠距離恋愛の後、プロポーズされるという話。最初はただ、ピュアな小学生が両想いになるという微笑ましい話だったのに、いろんな試練を想像していく内にかなり凝った構成になっていった。また機会があればブログに詳しく載せたいと思う。